KDDI au SONY Xperia Z5 SOV32を正式に発表! 下り最大300Mbps対応


KDDI auは、新機種であるXperia Z5を発表しました。

p_index_02auは、SONYの新機種であるXperia Z5 SOV32を発売すると発表しました。
今回のモデルから、700MHz、800MHz、2GHzの電波を束ねて通信する3波キャリアアグリゲーションにも対応しています。ですので、一部エリアで受信速度最大300Mbpsで通信する事も可能です。
情報元:キャリアアグリゲーション | 4G LTE/WiMAX 2+ | au

■3つの周波数を利用したキャリアアグリゲーションが一部エリアから開始予定
700MHz/800MHz/2GHzの3波を利用し、山形県の一部エリアより、受信最大300Mbpsを開始予定。
【対応機種】Xperia™ Z5 SOV32

海外では既に販売されていますが、おサイフケータイやフルセグに対応した日本仕様になっています。

主なスペックは、CPU Snapdragon 810、RAM 3GB、ストレージ 32GB、5.2インチFullHDディスプレイ、2,900mAhバッテリー、0.3秒のオートフォーカスが可能な2,300万画素カメラ、指紋認証などです。

発売時期は、10月下旬となっています。

参考:ソニー 「Xperia Z5」「Xperia Z5 Compact」世界初4Kディスプレイの「Xperia Z5 Premium」を発表 | スマートガジェット
情報元:ハジマル、新しいカメラ体験「Xperia (TM) Z5」が登場! | 2015年 | KDDI株式会社

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。