docomo「夏モデルを最大2万円引き」や「LINEと協業」も

[`evernote` not found]
LINEで送る

NTTdocomoは、5月15日に行われた発表会で割引や新サービスなども発表しました。

「Galaxy S4 SC-04E」と「Xperia A SO-04E」の購入で最大2万円引き


IMG_0015

この2機種を2年契約を前提に購入すると「特別価格」とし、従来のフィーチャーフォンであるiモードケータイから機種変更すると「はじめてスマホ割」で1万円引き、さらにドコモを10年以上契約しているユーザーに対し「ありがとう10年スマホ割」で1万円引きされます。合計で2万円引きされるので2年間使えば、Xperia A SO-04Eの場合実質価格5,000円程度Galaxy S4 SC-04Eの場合実質15,000円程度で購入できる事になります。

全機種対応トライバンドでさらに高速なXiサービスも開始


IMG_0027 今回発表された全新機種で3帯域のXi通信に対応し、2013年度内には最大150Mbpsのサービスを開始する事を発表しました。

その他、山手線と大阪環状線のXi通信継続率が97%に達成した事や駅や空港でのXiエリア化を既に完了した事を発表し、今年度中に基地局を2万4千局から5万局にする事や富士山のXiエリア化を夏までに完了する事などを明らかにしました。

サービスやコンテンツの充実



「auスマートパス」の対抗となる定額制アプリ使い放題コンテンツが充実し「おすすめパック」「あんしんパック」がそれぞれ399円引きされるようにもなり、dマーケットもアプリがさらに充実した事も明らかにしました。
詳細:ドコモ サービスパック | サービス・機能 | NTTドコモ

LINEとの協業


16

ドコモとLINEは、アプリの利便性やサービスの向上を目的とし協業する事も発表しました。これは「らくらくスマートフォン」向けアプリの開発、LINEアプリのプロフィール画面にドコモ専用通話ボタンの設置、docomoPalette UIのおすすめタブに掲載などがあり、ネットワーク負荷軽減に向けたLINEアプリも開発するとしています。
詳細:報道発表資料 : NTTドコモとLINEがスマートフォンにおけるLINEアプリの利便性・サービス向上を目的とした協業に合意 | お知らせ | NTTドコモ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。