触り心地最高!ガラスフィルム「シュタインハル GLAS.t R SLIM for Galaxy S4」を貼ってみた

[`evernote` not found]
LINEで送る

SPIGEN SGP「シュタインハイル GLAS.t R SLIM」を購入してみました。


SONY DSC画面を保護したいけど、保護フィルムは質感が嫌いというユーザーにオススメのガラスフィルムです。基本的に安価な保護フィルムを貼ったりするとすぐ汚れたり傷が入ったりで画面が見辛くなります。
このガラスフィルムは、傷もほとんど入らず汚れも付きにくいですし、ガラスの質感も損なうことはありません。特に指紋が付きにくい点では素晴らしいと思います。

セット内容


SONY DSC

セット内容も豪華です。

  • ガラスフィルム
  • 背面保護フィルム(ガラスではない)
  • クリーニングクロス
  • アルコール綿
  • バブルリムーバー
  • 簡易ホームボタンシール(ホワイト・オレンジ・ブラック)

ホームボタンシールは、安価なものなのでアルミニウム ホームボタンシールを貼る事をオススメします。また、背面保護フィルムも他のものがあればそちらでも良いかもしれません。

貼ってみた


SONY DSC

触り心地最高です!通常の保護フィルムよりもスムーズに指を滑らす事ができます。
SONY DSCフチはラウンド加工されており、滑らかな仕様になっています。ラウンド加工されていないタイプもありますが、個人的にはオススメしません。角は鋭く皮膚の弱い人だと切る事もあるようです。そうした点でも、ラウンド加工されているタイプをオススメします。
SONY DSC光センサーなどの部分には被らないようになっているので、終話しても画面が表示されないなどというような事はありません。しかし、内カメラは被っています。これのせいか、スマートステイ機能やスマートスクロールなどの機能の反応が若干悪くなった感じもします。(気のせいかもしれない程度)また、Sプレビューなどの指を浮かして操作する機能も若干反応が悪くなった感じもします。(これも気のせいかもしれない程度)

アルミニウム ホームボタン シールと相性抜群


SONY DSC

アルミニウム ホームボタン シールと相性は抜群で、0.4mmという薄さのガラスでもやはり押しづらくなります。そこでアルミニウム ホームボタン シールを貼って埋め合わせれば、ちょうどいい感じに押しやすくなります。また、ホームボタンシールだけでも飛び出していて誤操作してしまう事がありますが、ガラスフィルムを貼ればその心配もありません。
SONY DSC


ガラスフィルムは、落としたりしない限り基本的には割れたりしないはずです。もし割れても飛散防止加工がされているので大丈夫です。下手に安価な保護フィルムを買うよりちょっとお金を出してこちらを買ってもいいかもしれません。
しかし、残念ながらアンチグレアフィルムを好むユーザーにはあまりオススメしません。ガラスなので反射しますし、アンチグレアのサラサラした手触りではありませんので。



Amazon.co.jp: 【国内正規品】SPIGEN SGP Galaxy S4 シュタインハイル GLAS.t R スリム リアル スクリーン プロテクター 【SGP10178】: 家電・カメラ
超押しやすい!「SPIGEN SGP アルミニウム ホームボタン シール for Galaxy S4」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。