フラットデザインな「Tweetbot 3 for iPhone」が発売!


iOSで有名なTwitterクライアントの「Tweetbot」のiOS 7向けのデザインに一新された「Tweetbot 3」が発売されました。
IMG_0041



今までのTweetbotからのアップデートではなく、新たに別のアプリとして発売され、購入する必要があります。


IMG_0042 IMG_0039_3 IMG_0040_3

アイコンは丸く表示されるようになり、ヘッダー画像は下にスワイプすれば見れるようになりました。
プロフィール画面では、ツイート以外に最近投稿した画像やリツイートした画像がすぐに見れるようになりました。画像プレビュー時のアニメーションも変わりました。
アカウントの選択画面を変わっています。
また、左からスワイプで前の画面へ戻る機能もあります。

Tweetbot 3からは、iOS 7の文字サイズ設定(設定→一般→文字サイズを変更)を反映するようになり、Tweetbotでは変える事は出来ません。

従来通り、プッシュ通知やWi-Fiでのストリーミング、iOS 7の機能であるバックグラウンド更新にも対応しており、ロードの時間を短縮できるようです。また、iPad版も準備中とのことで、いずれリリースされるようです。現在無い機能も要望次第でアップデートで追加するともツイートしています。
現在は、App Storeから旧バージョンを削除していますが、また復活するとの事です。
価格は、通常500円で、現在はキャンペーン価格300円となっています。

TweetbotJP (TweetbotJP) – Twitter

ダウンロードは以下の画像をクリック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。