Sony Smart Watch SW2 ブラックメタルリストバンド レビュー 日本でも本日から発売へ

[`evernote` not found]
LINEで送る

Sony Smart Watch SW2のブラックメタル リストバンド タイプを購入しました。
SONY DSC


Sonyの新型スマートウォッチ「Smart Watch SW2」は、以前のMN2よりかなり改善されています。


SONY DSC

(左:MN2 , 右:SW2)
MN2との大きな改善点は、太陽の下でも時計が見える事とバックライトなしで時計が見える事です。
SW2は、周りの明かりを反射してバックライトが点灯していなくても、時計が見えます。上の画像もSW2は、バックライトが点灯していません。そのおかげでバッテリーを節約する事もでき、3日以上バッテリーが持ちます。
また、通知の時のバイブレーションも強くなり、気づきやすきなりました。
SONY DSC電源ボタンは、Xperiaシリーズと同じ丸いボタンです。MN2より押しやすくなっており、操作するには2回押す必要があります。画面をダブルタップで画面点灯ではなくなりました。
SONY DSC充電は、特殊端子からmicro USBになり、充電しやすくなりました。
SONY DSCSW2では、母体となるスマートフォンからSW2へアプリをインストールする形になり、ペアリングする端末を変えるとSW2も初期化してから同期し直しとなり、端末リロードは面倒になりました。
メタルベルトはは、割ピンタイプ(ロックピンタイプ)で、ベルトの調整には時計屋か工具を買う必要があります。しかし、シリコンベルトタイプよりは、高級感があります。
SONY DSC今回のスマートウォッチは、買いと感じました。画面も大きくなり見やすくなりましたし、タッチパネルの感度もあがり誤作動が減りました。
腕時計で、通知と簡易的に内容を確認できるのは便利です。
本日から、国内で発売し現在はアルミベルトタイプは売り切れ中です。価格は、16,800円です。Xperia Z1からXperia Storeから購入すればキャンペーンで11,800で購入できるようです。

SmartWatch2 SW2 ブラックメタルリストバンドタイプ | Xperia™ Store
SmartWatch2 SW2 | Xperia™ Store



このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。