Apple iOS 8を発表

[`evernote` not found]
LINEで送る

Appleは、iPhone・iPadのOSであるiOSの新バージョン、iOS 8を発表しました。

スクリーンショット 2014-06-03 3.54.49Appleは、iPhone・iPadの最新OSである「iOS 8」を発表しました。
スクリーンショット 2014-06-03 2.51.39メッセージなどの通知が来た場合は、通知センターから直接返信を書く事が可能になりました。
スクリーンショット 2014-06-03 2.52.34スクリーンショット 2014-06-03 2.52.24SafariもMacのように一目で開いているタブが分かりやすくなりました。
スクリーンショット 2014-06-03 3.32.18また、開いているページが他言語で読めない場合、翻訳も可能になりました。
スクリーンショット 2014-06-03 2.54.30スクリーンショット 2014-06-03 2.54.39マルチタスク上に最近コンタクトを取った連絡先が表示されるようになり、電話やメッセージなどすぐにアクセスできるようになりました。
スクリーンショット 2014-06-03 3.18.54写真での編集もさらに向上し、細かい編集が可能になり、それをそのままMac上にすぐ連携できるようにもなりました。
スクリーンショット 2014-06-03 3.30.13アプリ間連携もiOS 8から可能になり、写真アプリからそのまま編集・保存ができるようになりました。この機能は、写真以外にもできるようになるようです。
スクリーンショット 2014-06-03 3.30.57スクリーンショット 2014-06-03 3.31.46通知センターにウィジェットを置く事も可能になるようで、これも他のデバイスと連携します。
スクリーンショット 2014-06-03 3.33.26iOS純正キーボード以外にも、他のキーボードに差し替える事も可能になり、セキュリティ上入力情報が抜き取れる事はないとのことです。ATOKやGoogle日本語入力なども使用できるようになるかもしれません。
また、純正キーボードには変換候補をより正確に文章にあった候補を出すようにし、表示するスピードも早くしたとしています。
スクリーンショット 2014-06-03 3.34.45Touch IDもアプリ上で搭載できるようになりました。

他にも、ロック画面に表示している通知をロック解除せずに消したり、そのまま返信したりできるようになりました。
メールアプリでスワイプすれば返信メール作成中でも来たメールを確認したり、他のメールを確認するといった機能も追加されたようです。
iOSのSpotlightも強化されており、キーワードサジェスト機能も追加されています。
メッセージは、Tap to Talk機能が追加され、短いボイスを送信できるようになったり、ビデオを送れるようになったりと新機能が追加されています。また、グループ機能も強化され位置情報やスレッドに名前を付けたりする事も可能になったようです。音声メッセージは、iPhoneを耳に当てるだけで再生してくれるという機能も合わせて追加されています。
家族で最大6人までならば、App Storeで購入したアプリを共有したり勝手にアプリを購入しないようにする対策もできるようになりました。また、家族の持っているiOSデバイスでどこにいるのか探したりもできるようです。
スクリーンショット 2014-06-03 3.54.24スクリーンショット 2014-06-03 3.54.39他にも、HealthKitで健康管理機能がさらに強化され、HomeKitの強化でSiriに「寝るよ」と言っただけで家の電気が全て消灯するようになったりとスマートハウス化がより強化されるようになりました。

iOS 8は、他のiOSデバイスやMacデバイスでの連携機能や共有が強化されたと思います。提供開始は、デベロッパー向けには今日から、一般向けには秋に提供開始となっています。
秋にiOS 8を提供開始と共に、iPhone 6の登場なのかもしれません。
対応端末は以下の画像の通りです。
スクリーンショット 2014-06-03 3.55.06

情報元:Apple – iOS 8 – Overview

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。