KDDI au LTEを下り最大225Mbpsまで高速化を発表 今夏対応スマートフォンも


KDDI auは、LTE-Advancedのキャリアアグリゲーション技術にて下り最大225Mbpsのデータ通信に対応すると発表しました。

p_index01KDDIはau LTEの通信速度を以前から実施しているキャリアアグリゲーションによって2015年夏頃に、下り最大225Mbpsまで高速化すると発表しました。また、WiMAX 2+も同じくキャリアアグリゲーションで220Mbpsまで高速化するとしています。
今夏には、このau LTEのCAとWiMAX 2+のCAに対応したダブルCA対応スマートフォンを発売するとしています。

auは、2014年5月に先行してキャリアアグリゲーションを実施してきましたが、225Mbps対応のキャリアアグリゲーションはNTTドコモ「PREMIUM 4G」に続き2例目です。

情報元:「4G LTE」キャリアアグリゲーションで受信最大225Mbpsへ。 | 2015年 | KDDI株式会社

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。