3キャリア スマフォ向け独自コンテンツを他社へ提供


携帯電話を販売する3キャリアは、独自コンテンツを他社へも提供する予定のようです。


au docomo softbank
NTTドコモ、au KDDI、SoftBankは、自社から発売する独自コンテンツを他社のスマートフォンでも使えるようにするとしています。

提供コンテンツは以下の通り

NTTドコモ


dゲーム

au KDDI


うたパス
ビデオパス
ブックパス

SoftBank


UULA
スマートブックストア

各社は、コンテンツから収益を得る形になっていくようです。
ドコモの「dゲーム」、auの「うたパス」は、既に開放しておりその他コンテンツも今後開放するようです。ソフトバンクも「UULA」を2月中に開放するとしています。

個人的に、ドコモアニメストアが開放してどの端末でも観れるようにしてほしいものです。

情報元:日本経済新聞

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。