SoftBank EMOBILE LTEが使える「ダブルLTE」を発表


SoftBankは、SoftBank 4G LTEとEMOBILE LTEが使える「ダブルLTE」を発表しました。


SnapCrab_2013-3-21_16-32-32_No-00 本日16時頃からSoftBankは「モバイルネットワークに関する説明会」を行いました。そこでSoftBankは、EMOBILE LTEを使えるようになると発表しました。

SoftBank LTE 2.1GHz帯とEMOBILE LTE 1.7GHz帯が使えるようになり、SoftBank版iPhone 5、iPad mini、iPad Retinaディスプレイモデルが順次EMOBILE LTEも使えるようになります。
「ダブルLTE」は、都市部などから順次拡大していくとしています。
SoftBank LTEとEMOBILE LTEが両方対応エリアの場合、切り替えは混雑のしていない方のネットワークに繋がるそうです。

「ダブルLTE」を利用するためにiPhone、iPadをアップデートをする必要は無いようです。
しかし、現在SoftBankから販売されているAndroid端末は対応しているものは少ないです。今後はEMOBILE LTEにも対応したAndroid端末を発売していくそうです。

情報元:「ダブルLTE」の提供開始について | ソフトバンクモバイル株式会社

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

ガジェットが好きな人。