日本製ガラスを使ったiPhone用ガラスフィルム「Colorant ITG PRO Plus」を貼ってみました


日本製ガラスを使用したiPhone用ガラスフィルム「Colorant ITG PRO Plus」を貼ってみました。


2013-08-29 15.30.52最近では、ガラスフィルムといえばSGPのガラスフィルムが有名ですが、皆さん使っているガラスはどこ製か知ってますか?SGPは製造国を公開していません。
このガラスフィルムは「日本製ガラスの最上な信頼と安心を」をキャッチコピーにして販売しています。

私が購入した物はラウンド加工していない標準モデルで、SGPでいうところのGLAS.tになります。
厚みは0.33mmで少々厚いと思いますが、説明には「強度、品質の面でガラスを薄くすることは必ずしも良いことではありません。」と謳っています。
強度は今では当たり前になりつつある「9H」です。
油分防止機能やRetinaディスプレイを活かすための映像透過度(93.7%)が大きな特徴です。
付属品は以下の通りです。

  • マイクロファイバークロス
  • ホコリ除去シール
  • アルミニウムホームボタンシール
  • アルコール付き布巾

付属品にアルミニウムホームボタンシールが付属しているので、別途で買う必要がなく手間も省けます。

私は前SGPのiPhone5用フィルムを貼っていたのですが、イマイチ画面が綺麗に見えないことが不満に思っていました。ですが、ガラスフィルムは、ほとんどフィルムを貼っていない状態に見えるのが良いとオススメされていたのですが、やはりちょっと値がはるので敬遠していました。しかし、今では買ってよかったと心底思えるほど、高級感が出て満足しております。みなさんも是非ガラスフィルムにしてみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Tumblr

この記事を書いたユーザー

スマホはiPhone4Sから入った新参者。iPhoneは何回もカスタム、修理してきて大好きです!他にAndroidも数台所持していたり、最近はiPadに入れ込んでいます。大好物はアニメとライトノベルと重度のオタク。また、車とバイクもかなりのオタクッぷり。